演出について

チラシ作成における演出とは、まずアイディアを駆使して自分が売りたい商品の価値を最大化しそれをチラシに落とし込み、表現すること。そしてお客様に高い満足を与えることが目的となります。みなさんもおわかりだと思いますが、価格とは数値化をすることができ、誰がみても一定だといえます。しかしながら価値は数値化は不可能。その購入する人それぞれで感じ方でその価値は千差万別のはずです。ですからチラシ制作において自分の売りたい商品の特性をしっかりと掴みその価値を最大化する表現・工夫が大切です。例えばお客様が商品を買った後の満足感などを想像できる文章などを加えて見ることはとても大切な作業となります。例えば、同価格のものを安そうな演出を施して集客を図る手立てがあります。それは大義名分をつけること。「安さには理由がある」などのキャッチは人を納得させ行動を起こさせることができます。また一定条件をクリアしたお客様だけが安く購入できるなどの特典も集客のきっかけとなりやすいです。その他、高額品に効果があるのが「祭」の文字やイラストを入れることです。日本人はもともとお祭り好きな人が多く、チラシにも「感謝祭」「振袖祭」などの文字、ハッピや花火などお祭りをイメージさせるイラストを入れてみると効果的なようです。高額品において集客は最初から難しく、お客様も警戒している場合が多いです。そこでお祭り風のチラシの作りでお客様の心を開かせることができるのです。そうそうすれば、もともとハードルの高いお客様と、相談する・レクチャーするという関係も作りやすくなるようです。つまりオープンマインドになっていただくことで商品を売りやすくするということですね。

About the author

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です